今さら聞けないバイナリーオプションてなに?

デモ取引
バイ君
バイナリーオプションて初心者でもできるの?
どんなルールなの?
☑今回の記事内容

       

  • バイナリーオプションとは?
  • バイナリーオプションとFXの違いとは?
  • まとめ

バイナリーオプションとは?

バイナリーオプションとは?

FX投資や株式投資と同じように、バイナリーオプションは投資の一種となります
バイナリーオプションは、【HIGH】か【LOW】を当てるだけの簡単なルールです。

バイナリーオプションの特徴

バイナリーオプションとは?

バイナリーオプションとは、他の投資と比べて少ない掛け金でできます。

相場の上下を当てる投資なので、2/1の確率で当てることができ、払い戻しの金額も約2倍となります。

しかし、バイナリーオプションの特徴としてペイアウト倍率があります。例えば、 予想額を1000円で購入した場合、ペイアウト倍率が固定で2倍だった場合、予想が的中したら1000円の2倍の2000円が払い戻し金額になります。ペイアウト倍率は、業者によっても違いますので自分に合った業者を比較することをオススメします。

バイナリーオプションは自分が投資した金額以上の損失はしないのでこれも初心者の方にオススメできる理由です。

まずはデモ取引を始めよう

バイナリーオプションとは?

今回は、バイナリーオプションで有名な業者ハイローオーストラリアのオススメします。本口座の開く前に架空の資金で取引できることをいいます。

デモ取引で取引画面の使い方、手法によるエントリー慣れる、自分の手法が本当に勝てるのかを確認できます。

デモ取引を行うことで、最初から自分の資金を使うことなく雰囲気が掴めるので初心者の方はデモ取引から始めるといいでしょう。

バイ君
実際の取引での雰囲気や流れ、楽しさが理解できてきたら、その時に口座を新たに開設しよう!

ハイローオーストラリア公式デモ口座開設

バイナリーオプションとFXの違いとは?

バイナリーオプションとFXの違いとは?

取引内容の違い

まず、バイナリーオプションとFXそれぞれどんな取引なのか説明していきます。

バイナリーオプション
ある通貨の価格が、規定の時間が経った時に現在より上がっているか、下がっているかを予想する投資。

例えば、現在10ドル=1000円という価格が10分後、上がっているか、下がっているかを予想する。

つまり、エントリーする時点で「いつの価格を予想するか」が決まっている。

それに対してFXは、

FX
ある通貨の価格が今後上がるのか、下がるのかを予想する投資。

バイナリーオプションと違いエントリー後、自分のタイミングで決済のポイントを決めることができる。

例えば、10ドル=1000円の時にドルを買い、10ドル=1200円になった時に決済を行えば、差額の20円が利益を得ることができる。

それぞれの違いと比較

どちらの取引も為替の価格を予想するのは同じですが、何が違うのかそれぞれ項目について説明していきます。

取引

【バイナリーオプション】
エントリーする段階で決済の時間が決まっている。

【FX】
エントリー後に自分のタイミングで決済のポイントを決めることができる。

利益と損失

【バイナリーオプション】
エントリーした時点で、利益と損失が決定する。

予想が外れた場合は掛け金を全て失い、予想が当たればあらかじめ決められた額(ペイアウト率によって変わる)の利益を得ることができる。

【FX】
エントリー後、自分が購入したポジションを決済した時のレート(価格)によって利益または損失が決まる。

掛け金

【バイナリーオプション】
1ポジション(1回のエントリー)1,000円〜20万円(20万円を複数回エントリーすることにより最大500万円まで取引可能)。

【FX】
FXの場合は、掛け金の下限と上限は「通貨単位」となってる。

業者によって違いますが、下限が1,000通貨で、上限は最大で500万から1,000万通貨となる場合が多い。

例えば、10ドル=1000円だった場合、

下限は1000円✕1,000通貨 = 100万円

上限は1000円✕1,000万通貨 = 100億円

となります。

レバレッジ

【バイナリーオプション】
バイナリーオプションでは、レバレッジはなし。

【FX】
国内業者とFX業者で最大レバレッジが異なる」。

・国内FX業者:最大25倍
・海外FX業者:最大1,000倍

リスク

【バイナリーオプション】
リスクとしては、掛け金のみなので損失のコントロールは比較的簡単。

【FX】
エントリー時の価格が予想した方向から離れるほど損失は大きくなりますが、自分で決済のタイミングを決めることができるので、損失が少ない時点で決済を行うことにより損失を抑える事が可能。

取引に掛かる手数料

【バイナリーオプション】
バイナリーオプションでは取引手数料はなし。

その代わり、ペイアウト率(取引の予想が当たった時の払い戻し額)を下げることにより、業者は利益を得やすくしている。

どういうことかというと、バイナリーオプション取引の場合、価格が上がるか下がるのかの2択なので予想が当たる確率は50%。

しかし、予想が当たったとしても得られる利益は掛け金の0.8〜0.9倍程度となっており、業者が有利となっているので、

利益を得るためには53〜55%程度の勝率が必要となるため業者が有利な取引となってる。

【FX】
FXの手数料は、取引手数料スプレッドの2種類があります。

バイナリーオプションとFXの共通点

バイナリーオプションとFXどちらも為替の価格が今後上がるか下がるかを予想する投資で、

相場分析の基礎知識、世界経済などの知識やMT4などの分析ツール、技術を学んでいくことになります。

そしてこれらの得たスキルは、バイナリーオプションをしていてFXに転向する場合も、FXをしていてバイナリーオプションに転向する場合も活かせることがあると思っています。

トレードのルールが異なりますので、当然取り組み方も変わりますが、メンタル的な部分や考え方などが重要だということも共通点といえます。

まとめ

今回は、バイナリーオプションについて解説していきました。

FXとの違いも分かったことで自分に合った方に挑戦してみてください。

ハイローオーストラリア公式デモ口座開設