【初心者向け】バイナリーオプションの基礎用語を解説!

バイナリーオプション
バイナリーオプションをやっていると様々な用語が出てくる。初心者にはわかりにくいものも多いからわかりやすく説明するよ。

初心者がバイナリーオプションをやっていく中で、攻略法などを調べだすと何やら難しい用語が出てきたな…と思うこともあると思います。

今回はそんな初心者の方向けにバイナリーオプションでよく使われる用語についての解説をしていきます。

✔今回の記事内容

  • バイナリーオプション用語解説
  • ハイローオーストラリア用語解説
  • その他用語

バイナリーオプション用語解説

バイナリーオプション用語解説

早速バイナリーオプションの用語解説をしていくよ。初心者向けだから簡単な用語が多いかもね。

まずはバイナリーオプションでよく聞く用語の解説をしていきます。

バイナリーオプション

バイナリーオプションの用語を調べに来ているのにバイナリーオプションを知らない人はいないと思いますが一応解説しておきます。

バイナリーオプションは投資の一種で、基本的にレートが上昇するか下降するかを予想してそれが的中すれば利益が出て、外れれば損失になるものになっています。

FXなどほかの投資に比べると超短期で取引を行い、結果が「バイナリー(二進法)」の名前の通り0か1か、つまり取引金額をすべて失うのか決まった分増えて戻ってくるのかどちらかになるのが大きな特徴になっています。

チャート

図・表・グラフという意味の言葉のチャートですが、バイナリーオプションでは為替の動きをグラフ化したもののことを言います。

このグラフは取引を行うタイミングなどの判断材料として使う、バイナリーオプション含む投資では大事なものになります。

ペイアウト・ペイアウト率

ペイアウトは払い戻し金のことで、ペイアウト率は払い戻し金の倍率のことです。

例えば1000円で取引を行って勝ち、ペイアウト率が1.9倍ならば1900円が返ってきます。

トレンド

トレンドとは、相場の方向性や流れのことで上昇トレンドや下降トレンドという風に使われます。

相場の動きが上がっていたら「上昇トレンド」下がっていたら「下降トレンド」と呼びます。

経済指標

経済指標という言葉はすこし初心者には難しいかもしれませんが、バイナリーオプションなど投資を行う際には絶対に覚えておいたほうが良いと思われる用語なので解説しておきます。
 

経済指標は、各国の公的機関等が発表する、経済状況を構成する要因(物価、金利、景気、貿易など)を数値化した、経済の現状や過去からの変化を正確に把握できるものをいいます。これは、マーケット(相場)が、その国の経済状況に応じて変化するため、将来のレート(価格)の方向性を予測する上で非常に役立ちます。
iFinance(https://www.ifinance.ne.jp/learn/technical/fundamental02.html)より引用

初心者にもわかりやすく説明すると、その国の状況やお金に関する様々な重大発表のことです。

経済指標の発表があった時間の前後は基本的に相場が荒れるので、バイナリーオプションの取引にはこの経済指標を狙ってやる方法や、逆に避けなければならない手法があります。

ハイローオーストラリア用語解説

ハイローオーストラリア用語解説

海外業者のなかでもシェア率トップなハイローオーストラリアの用語についても解説していくよ。

ハイローオーストラリアはペイアウト率・出金までの速度・信頼性という点に優れており、バイナリーオプション初心者によくお勧めされている業者です。

なのでここではハイローオーストラリアの用語について解説していきます。

ハイローオーストラリア各種取引

ハイローオーストラリアには4種類の取引があります。

  • HighLow
  • HighLowスプレッド
  • Turbo
  • Turboスプレッド

HighLowとTurboの違いは?
取引の時間が違います。HighLowは15分・1時間・1日の取引があり、Turboは30秒・1分・3分・5分と短い時間の取引となっています。

スプレッドとは?
エントリー時の価格にスプレッドが足される取引です。不利な条件で取引をすることになりますが、その分ペイアウト率は最大の2.0となります。

ハイローオーストラリアは取引時間や条件によってペイアウト率も変わってくるので注意しましょう。

ハイローポイント

ハイローポイントはハイローオーストラリアでの毎月の取引総額に応じたポイントが付くもので、最大で50000ポイントまでためることができます。

最低でも100万円以上取引しないとポイントがもらえませんが、勝ち負け関係なくエントリー金額がカウントされるのでさほど条件は難しくないでしょう。

月末までに貯めたポイント1ポイントにつき1円、次の月にキャッシュバックされます。

その他用語

バイナリーオプション用語解説

ここではバイナリーオプションにそこそこ関係ありそうな用語の解説をしていきます。

FX

バイナリーオプションについて調べていると同じ投資ということでよく出てくるのがこのFXという単語です。

簡単に説明するとほかの国の通貨を買ったり売ったりすることで利益を出す投資です。バイナリーオプションよりも難易度が高く、たくさんの知識や情報が必要となります。

ツール

バイナリーオプションは基本的に様々なツールを使って攻略します。

ツールと一言にいってもエントリーポイントをお知らせしてくれるサインツールと呼ばれるものや、自動で決められた条件に従って取引を行う自動売買ツールなど様々なツールがあります。

基本的にツールを使う場合MT4というものを使う必要があり、ツールを使わなくてもMT4無しでバイナリーオプションを攻略するのは難しいです。無い人はダウンロードしておきましょう。