【2019】バイナリーオプションは安全?

【2019】バイナリーオプションは安全?
初心者君
バイナリーオプションって違法とか聞いたけど、本当に大丈夫なの?投資詐欺とかじゃないよね?
バイナリーくん
確かに海外発の投資方法で、日本ではあまり受け入れられていないね。それに加えて”投資”というワードに少し壁を感じるよね。
バイナリーくん
しかし、結論から言うと現在のバイナリーオプションは安全です。バイナリーオプションの過去を振り返りながら、現在のバイナリーオプションの安全性についてこれから解説していきます。
◆ 今回の記事内容

  • バイナリーオプションが日本にやってきたときの話
  • 日本でバイナリーオプションの規制が始まる
  • 金融庁「海外バイナリーオプションは危険です」
  • 海外バイナリーオプションは安全ではない?
  • 【結果】バイナリーオプションは安全です

バイナリーオプションが日本にやってきたときの話

バイナリーオプションが日本にやってきたときの話

バイナリーオプションが日本で始まって約10年が経ちました。(2019年現在)

一番初めにバイナリーオプションのサービスを始めたのが、「IGマーケッツ証券」の2009年が初と言われています。

バイナリーオプションはFXなどの他の株式投資に比べ、ルールが簡単であり、初心者でも
投資を始めやすい
ことから、バイナリーオプションは海外で一気に有名となりました。

「HIGH」や「LOW」のどちらかを選ぶだけという単純なルールは、トレーダーたちや投資初心者にも受け入れられました。

バイナリーオプションが日本へ

バイナリーオプションが日本へ

海外でバイナリーオプションは流行し始め、海外業者がこぞって日本にもバイナリーオプションサービスを広めていきました。

日本の証券会社である「GMOクリック証券」や「FXトレードファイナンシャル」なども、その1年後に国内業者として、バイナリーオプションサービスを開始しました。

当時のバイナリーオプションは国内業者も海外業者も大きな違いはなかった

当時のバイナリーオプションは国内業者も海外業者も大きな違いはなかった

海外に拠点を置く業者と、国内に拠点を置く業者(今でいう、ハイローオーストラリアとGMOクリック証券)では、特に規制などが存在しなかったため、大きな違いはありませんでした。

違いでいうと、60秒取引ルールがあるかないかぐらいです。

日本でバイナリーオプションの規制が始まる

日本でバイナリーオプションの規制が始まる
日本金融庁
バイナリーオプションはギャンブル性が高く危ないし、海外業者だと税金も取れないし、日本にとって良いことがないから規制しないとダメだな。
日本金融庁
バイナリーオプションを規制します。ちゃんと法律に乗っ取って運用するなら日本でサービスやってもいいですよ。
金融庁によるバイナリーオプション国内規制の内容

  • 1回の取引時間を最短2時間からに規制
  • 取引中の転売の催促をすること
  • 払い戻し金額の固定を禁止

国内業者 ルール守ることしか方法ないから、ちゃんとルールを守って日本でバイナリーオプションを運営します。
海外業者 いや、海外に拠を置いているし、その国のルールに乗っ取っているので日本の法律は適応されないでしょ。だからルールは変えません。

バイナリーオプション海外業者、圧倒的人気

トレーダー
海外業者使いやすいし、勝ちやすすぎw 国内業者は規制だらけでFXと変わらないわ。

日本の金融庁による、「バイナリーオプション規制」により、日本の法律をしっかり守った国内バイナリーオプション業者は、ただの面白くもない勝てないバイナリーオプションとなってしまった。

金融庁「海外バイナリーオプションは安全ではありません」

金融庁「海外バイナリーオプションは安全ではありません」
日本金融庁
海外業者は、金融庁の許可を取っておらず、日本の法律も守ってないので危険な業者です。何が当ても責任取れないよ!

海外業者は、日本を拠点に運営を行っていないことから国内のバイナリーオプション規制を守りませんでした。金融庁も海外拠点の業者にどうすることもできず、消費者に対して海外バイナリーオプションは危険という広告を回すことになります。

海外バイナリーオプションは安全ではない?

海外バイナリーオプションは安全ではない?

まず海外業者が、日本の金融庁の許可のもと運営を行っていないことは間違いありません。

しかし、バイナリーオプションで一番有名な業者「ハイローオーストラリア」などでいうと、オーストラリア金融ライセンス(許可)を取得していたり、オーストラリア銀行に資金分岐(消費者の資金を守る)を行っていたり、オーストラリアの監視の元運営を行っていたりと、セキュリティは万全で安全といえます。

結局国内規制を守った業者は人気が出ない

結局国内規制を守った業者は人気が出ない

結局金融庁のライセンスを取得している国内業者は、安全なことに越したことはないですが、規制内に収められたバイナリーオプションは、勝てないし面白くないです。

1度取引すると、結果がでるのは2時間後…。24時間取引したとしてもエントリーできる回数は12回。これではFXをやっていた方が全然良いんですよね。

【結果】バイナリーオプションは安全です

【結果】バイナリーオプションは安全です

結果として、現在のバイナリーオプション業者は安全です。

何の業種でも、詐欺は流行ります。バイナリーオプションでも過去に出金をしない詐欺業者がいました。(現在は削除されています。)

しかし、金融庁も、元々許可をしていない業者は注意喚起をしていたのもあり、「海外バイナリーオプション=詐欺」というイメージがついてしまったのです。

ハイローオーストラリアでデモ取引をしよう!

今回の記事で少し触れた【ハイローオーストラリア】のデモ取引をやってみましょう!
デモ取引は無料で上記で説明した通り安全なのでぜひ利用しましょう!
ハイローオーストラリアでデモ取引をしよう!