バイナリーオプションとFXおすすめは?

バイナリーオプション
バイナリーオプションについて調べていると投資がらみでFXという単語も出てくる。今回はそれぞれの特徴を解説して比較していくよ。

バイナリーオプションについて調べていると、投資がらみでFXという単語をよく目にすると思います。

このFXというもの、バイナリーオプションよりも知名度が高くニュースなどで単語だけなら耳にしたこともあるのではないでしょうか?

ですが、名前は聞いたことあるけどそもそもFXやバイナリーオプションが何かよくわかっていない人も多いと思いますので、今回はこの2つの解説と比較をしていきたいと思います。

✔今回の記事内容

  • バイナリーオプションってどんなもの?
  • FXってどんなもの?
  • 結局バイナリーオプションとFXどっちがおすすめ?

バイナリーオプションってどんなもの?

バイナリーオプションってどんなもの?

知ってる人も多いかもしれないけど、まずはバイナリーオプションについての解説をしていくよ。

バイナリーオプションのルールを簡単に説明すると、購入した時点でのレートから定められた時間後レートが上がっているか、下がっているかを当てる取引です。

バイナリーオプションは超短期取引!

バイナリーオプションの大きな特徴として超短期取引であり、購入後は自動で取引が完了するというものがあります。

通常、FXや株式トレード、仮想通貨などの投資をやるにあたってロスカットや利益確保をいつ、どの段階で行うのかというのは最も頭を悩まされる部分になります。

しかしバイナリーオプションの取引は決められた時間がくると自動で終了し、結果も勝ちか負けかの2択なので難しいことを考えなくてもよいという利点があります。

一回の取引の損失、利益が固定!

バイナリーオプションはハイ、ローの2択を当てる単純な取引ということもあって、取引で得られる結果も「かけた金額をすべて失う」か「かけた金額にペイアウト率をかけた分が支払われる」の2択になっています。

つまり、どんな取引をおこなってもかけた分以上に損失が出ることがない、つまり取引金額以上にマイナスになることがないという利点があります。

プラスになる金額も固定なので、資金の管理がとてもしやすく投資初心者でも気軽にチャレンジできる取引ではないでしょうか。

メンタルのコントロールが大切

超短期取引を行うことのできるバイナリーオプションですが、それはメリットでもあり大きなデメリットでもあります。

ほかの投資では考えられないほど短期で取引が行えてしまうので、負けが込んで熱くなってしまうと次々と無謀な取引をしてしまい、その結果気づけば大きな損失になってしまった…ということもあり得ます。

勝ち負けの二択しかないという部分もギャンブル感覚になりがちな点だといえます。

FXってどんなもの?

FXってどんなもの?

次は名前は聞いたことあるけどよく知らない、FXについて解説していくよ。

FXのルールを簡単に説明すると、レートが上がるか下がるかを予想し、購入したレートからの差が大きいほど損失・利益が大きくなる取引です。

FXにはレバレッジが存在する

FXにはレバレッジというものが存在します。これは元手の金額にレバレッジの倍率を掛けた金額で取引を行える制度です。

例えば、10万の資金をもっていてレバレッジが10倍なら100万で取引を行えるということです。

レバレッジの倍率はFXの国内業者や海外業者などによって変わってきますが、規制の関係により海外業者のほうが倍率は高いようです。

FXはこの制度が存在することで元手が少なくても大きな利益・損失が出るという特徴があります。

FXは有名な分情報が多い

FXはバイナリーオプションに比べて知名度の高い取引になっています。知名度が高いということはそれだけやっている人も多く、ネットに出回っている情報も多くなっています。

FXは攻略情報などもネットで調べれば多く出てくるので、情報や知識の多さが武器になる投資においてバイナリーオプションよりも有利な部分ではないでしょうか。

FXは難易度が高い

FXという取引の大きな弱点として、やることが多く取引のハードルが高いというものがあります。

バイナリーオプションみたいに自動で最後まで取引が終わってくれるならよかったのですが、FXはリアルタイムで上下するレートを見て、利益確保やロスカットするタイミングを考えて最後まで取引しないといけません。

また、レバレッジの存在により元手の金額以上に大きな利益が出ますが、反対に判断ミスをすればとんでもない額の損失を出しかねないというところも難易度が高いところになります。

結局バイナリーオプションとFXどっちがおすすめ?

結局バイナリーオプションとFXどっちがおすすめ?

FXもバイナリーオプションもいいところと悪いところがある。

これまで説明した通り、バイナリーオプションにもFXにもそれぞれメリット・デメリットがあり、人によってそれぞれ向き不向きもあると思います。

投資初心者の方や、取引に時間をかけられない、ずっとチャートを見ている余裕がない…という方には損失が比較的小さいバイナリーオプションのほうがおすすめできるのではないでしょうか?

逆に豊富な資金があり、じっくりと腰を据えて取引ができるのならFXにチャレンジするのもいいかもしれませんね。