バイナリーオプションは資金管理が重要!

バイナリーオプション
バイナリーオプションで勝つためには適切な資金管理を行うのが大事だ。君たちはきちんと自分の資金を管理できているだろうか?

バイナリーオプションで取引を行っている皆さんは自分の資金管理方法が徹底していると自信を持って言えるでしょうか?

資金管理は投資で大事な3つのMの一つに分類されており、バイナリーオプション含む投資で勝つためには適切な資金管理を行うことは必要不可欠だと言えます。

今回はそんな3Mの一つ、Money(資金管理)について解説を行っていきます。

✔今回の記事内容

  • バイナリーオプションに必須な3Mって何?
  • バイナリーオプション資金管理失敗パターン
  • バイナリーオプション資金管理方法一例

バイナリーオプションに必須な3Mって何?

バイナリーオプションに必須な3Mって何?

バイナリーオプション攻略で大事な3つのMが存在することは説明した。ここでも3つのMについて簡単に触れておこうと思う。

バイナリーオプションの攻略に必須な3Mですが、そもそも3Mとは何を意味しているのかわからない人も多くいると思います。

まずは3Mが何を意味しているのかの解説を簡単に行っていこうと思います。

バイナリーオプション攻略に必須な3Mとは?

  • Method(手法)
  • Money(資金)
  • Mind(メンタル)

これら3つの頭文字がMなので3Mと呼ばれており、これらのうち一つでも欠けているとバイナリーオプションで勝つことは難しいと思われます。

今回はこの中のMoney、つまり資金管理方法について詳しく解説を行っていくわけですね。

資金管理ってどういうこと?

資金管理というものはその名の通り手持ちの資金をきちんと管理できているかということです。

そんなの簡単だ!と思っている方もいるかと思いますが、もしあなたがバイナリーオプションをやっていて資金を溶かしているならあなたの資金管理法は間違っている可能性が高いです。

次の項目では資金管理に失敗しているというのはどんなパターンが考えられるか解説していきます。当てはまっている部分がないかチェックしてみましょう。

バイナリーオプション資金管理失敗パターン

バイナリーオプション資金管理失敗パターン

バイナリーオプションの資金管理がうまく行っていない状態というのはどのような状態を言うのだろうか?。

バイナリーオプションで資金管理に失敗している状態というのは様々なパターンがありますが、自分では失敗していることに気がついていないことも多いです。

ここではどのようなパターンが資金管理に失敗しているのか例を上げて紹介していきます。

金銭感覚が狂ってしまっている

ルールも単純で気軽に取引が行えるバイナリーオプションで資金管理に失敗しているパターンでよくあるのがこれです。

バイナリーオプションは一度の取引にかかる時間も少なく、2択を選ぶだけであとは結果を待つだけというギャンブルのような感覚の投資であるため金銭感覚が麻痺してしまいがちです。

はじめの頃は1000円で取引を行っていたのに気づけば一度に万単位で使っていてどれだけ勝ってどれだけ負けたのか覚えてない…となっているなら危険信号です。

一度の取引金額や目標が高すぎる

例えば10万の元手をバイナリーオプションを使ってすぐに100万にしたいと思っているならそれは無謀です。

バイナリーオプションのエントリーチャンス自体がそこまで多くあるものではありませんし、だからといってその程度の元手で一度の取引に数万円使っていては相当な強運の持ち主でもなければあっという間に資金が尽きてしまいます。

ギャンブルでも投資でも大きなリターンを得ようとするならそれに見合ったリスクを背負わなければなりません。ノーリスクで稼げる投資など存在しないと思っていいでしょう。

マーチゲール手法はハイリスク

絶対に使うべきでない!とまでは言いませんがマーチンゲール手法は割とハイリスクな資金管理法です。

たしかに多くの負けを一度の勝ちで取り返すことが可能なマーチンゲール手法ですが、負けの回数が多くなると必要な資金も大きく増えるので無計画な使用は危険です。

使うのであれば負けた回数と必要な資金の関係を確認して使うようにしてください。ちなみにマーチンゲールを使ったことで取引が有利になるとは言いづらいです。

マーチンゲール法について詳しく知りたい場合はこちらの記事を参考にしてみてください。

バイナリーオプション資金管理方法一例

バイナリーオプション資金管理方法一例

バイナリーオプションの資金管理には様々な方法がある。ここでは資金管理のコツを解説していくよ。

バイナリーオプションの資金管理を適切に行うためには様々なコツがあります。

ここではバイナリーオプションの資金管理法の一例とコツを解説していきます。

エントリー金額を固定する

単純かつ効果的なのはエントリー金額を固定することだと思います。

高くても元手の資金の20分の1ほどにすれば多少の勝率のブレで資金が底を尽きることはないでしょう。

もし取引金額を増やしたいときはどこかで増やすボーダーラインを決めるとよいです。その場合でも取引金額はその時点の資金の20分の1以上にはしないほうが良いです。

損益は長い期間で見る

勝率がある程度高い手法を使っていたとしても常に利益を出し続けることができるとは限りません。

もし数日間負けが続いたとしてもそれが勝率の偏りであり、月間などで見た場合で勝っているならば全然問題はありません。取引の記録をつけましょう

もしバイナリーオプションで連敗が起きたときに手法や取引金額をコロコロ変えているようでは資金管理は出来ていないと言えます。