バイナリーオプションは勝率56%を目指そう!

バイナリーオプション
バイナリーオプションで勝つためには勝率56%が必要とはこれまでも何度か言ってきた。今回はそんなバイナリーオプションの勝率についての話をしていくよ。

バイナリーオプションで利益を出したいなら勝率56%は必要だとこれまで何度か言ってきました。ですが本当に56%で利益が出るのか疑問に思っている人もいると思います。

というわけで、今回はバイナリーオプションの勝率について様々な点から解説を行っていこうと思います。

✔今回の記事内容

  • バイナリーオプションが勝率50%じゃダメな理由
  • ペイアウト率ごとの利益が出る勝率
  • 今回のまとめ

バイナリーオプションが勝率50%じゃダメな理由

バイナリーオプションが勝率50%じゃダメな理由

ほかの記事でもたびたび言っているけど勝率50%ではバイナリーオプションで勝つことはできないんだ。

ほかの記事でもさんざん言ってきた「バイナリーオプションは勝率50%では勝てない」ということですが、ここでもあらためて50%の勝率じゃダメな理由を解説していきたいと思います。

バイナリーオプションは適当にやっても勝率50%ではある

バイナリーオプションはレートが上がるか下がるかの2択を選んで予想を当てるだけという単純なルールで、取引金額も0になるか一定量増えて戻ってくるかのどちらかという分かりやすいものになっています。

そして2択を当てるという性質上、何も考えずに適当な取引を行っても50%の確率で勝つことは可能なのです。「50%勝てるなら絶対損することはないんじゃ?」と思うかもしれませんがそう簡単にはいきません。

なぜならバイナリーオプションにはペイアウト率というものが存在するからです。

バイナリーオプションのペイアウト率とは?

バイナリーオプションのペイアウト率とは払戻金にかかる倍率のことで、ペイアウト率が1.8倍で1000円の取引を行ったならば勝てば1800円が戻ってきます。負ければ0円です。

勝った時に取引金額と同じ金額が増えて戻ってくるならば50%の勝率でも損することは全くないのですが、このペイアウト率というものが存在するせいで50%より高い勝率を要求されるというわけです。

ちなみにペイアウト率が1.8倍の場合、約55.6%の勝率が損失が出ないラインになっています。だから勝率56%が必要と今まで言ってきたわけですね。

ペイアウト率ごとの利益が出る勝率

ペイアウト率ごとの利益が出る勝率

なぜ勝率50%じゃダメかはわかってもらえたと思う。ここではペイアウト率毎にどれくらいの勝率が必要か解説するよ。

バイナリーオプションで勝つために勝率56%以上が必要とは言いましたが、厳密にいえばこれは必ずしも正しいとは言えません。

なぜならバイナリーオプションで勝つために必要な勝率はペイアウト率によって変動するからです。

ここではペイアウト率ごとにどれくらいの勝率が利益を出すために必要なのか解説を行っていきます。

ペイアウト率ごと損失が出ないライン勝率一覧

ペイアウト率 最低勝率
1.6倍 62.5%
1.65倍 約60.6%
1.7倍 約58.9%
1.75倍 約57.2%
1.8倍 約55.6%
1.85倍 約54.1%
1.9倍 約52.7%
1.95倍 約51.3%
2.0倍 50%

ペイアウト率ごとの最低限勝つために必要な勝率はこのようになります。今回は小数点第二位を切り上げして表示しています。

バイナリーオプション業者を選ぶときは入金ボーナスなど様々な基準点がありますが、ペイアウト率が高い業者のほうが、最終的に取引が有利になる可能性が高いと思います。

また、ペイアウト率2.0倍であれば50%で勝てるのですがペイアウト率2.0倍の取引はスプレッドなどのルールが設定されてることが多く、適当な取引では50%の勝率に達することがないので注意が必要です。

おすすめのバイナリーオプション業者は?

やっぱりおすすめするバイナリーオプション業者はハイローオーストラリアが一番のおすすめです。

ペイアウト率の高さももちろん大きな魅力なのですが、海外業者なので超短期取引が可能、出金速度も速い、信頼性も高い業者であるという点でお勧めできます。

ハイローオーストラリアの口座を持っていない人はこの機にハイローオーストラリアの口座開設をしてみてはどうでしょうか?こちらの記事で口座開設方法を解説しています。

今回のまとめ

今回のまとめ

ここまでの解説で勝率50%では厳しいということはわかってもらえたかな?それでは今回のまとめに入っていくよ。

それではさっそく今回の記事のまとめに入りましょう。

  • バイナリーオプションはペイアウト率があるから勝率50%では負ける
  • 勝率56%あれば絶対大丈夫ではない!ペイアウト率で必要な勝率は異なる
  • ペイアウト率が高いときは不利な条件のルールに注意!
  • 業者選びもペイアウト率を意識して行うことで有利な取引が行える

ペイアウト率がどれだけ高くても適当に取引をしているうちは勝てないと思います。まずは手法やツール、知識を身に着けて根拠のある取引が行えるようになっていきたいものですね。