【2019年版】バイナリーオプション最新おすすめ業者

バイナリーオプション
BOプロ
バイナリーオプションにもいくつかの業者があります。過去には詐欺業者なんかもありました。今回は、詐欺業者も含めて、バイナリーオプションの様々な業者を理解した上で、業者選びを行いましょう!
✔今回の記事内容

  • バイナリーオプションおすすめ業者ランキング
  • 国内BOと海外BOの違い
  • バイナリーオプションは過去に詐欺業者があった!?

バイナリーオプションおすすめ業者ランキング

バイナリーオプションおすすめ業者ランキング

まずは、バイナリーオプションのランキングから発表していきます。

様々な観点から総合評価を行っていきます。

1位ハイローオーストラリア(HighLow.com)

1位ハイローオーストラリア(HighLow.com)

ペイアウト率 ★★★★★✪ 1位
入出金スピード ★★★★ 2位
安全性 ★★★★★ 1位
ボーナス ★★★★★ 1位
トレーダー数 ★★★★★ 1位
総合評価 ★★★★★ 1位
ペイアウト率

取引時間30秒から選択でき、期間限定でペイアウト率は220%という驚異のペイアウト率を提供しているハイローオーストラリア。

期待値は100%OVERが確定しており、期間中は絶対に取引をしたほうがよいでしょう。

入出金スピード

入金は銀行振込からクレジットカード決済を用意しており基本即時に口座残高に反映されます。一瞬の取引チャンスも逃さずに投資が可能。

安全性

オーストラリアと日本との協定ASICに加入しており、専門職業賠償責任保険にも加入しています。

もしハイローオーストラリアが倒産しても、トレーダーの口座資金は守られ返金されます。

ボーナス

他のバイナリーオプション業者は、ボーナス条件をつけているのに対してハイローオーストラリアはボーナス条件無し。

無条件で口座開設にて5000円キャッシュバックがもらえます。

また、毎月取引額に応じたボーナスも受け取れます。私も最高で10万円受け取ったことがあります。

トレーダー数

BOトレーダーもハイローオーストラリアがダントツで多く、バイナリーオプション業界を約10年間独占状態です。

有名なトレーダーもほとんどハイローオーストラリアで取引をしています。

2位ファイブスターマーケッツ

ファイブスターマーケッツ

ペイアウト率 ★★★★ 3位
入出金スピード ★★★★★ 1位
安全性 ★★★★ 2位
ボーナス ★★★ 4位
トレーダー数 ★★★ 3位
総合評価 ★★★★ 2位
ペイアウト率

ファイブスターマーケッツは、ペイアウト170%~180%となっており業界3位のペイアウト率の高さとなっています。

入出金スピード

入出金スピードに関しては、バイナリーオプション業界No1であり、なんと即日出金が可能となっています。

安全性
ハイローオーストラリアなどが登録しているASICなどの金融ライセンスがないため、ハイローオーストラリアには安全性は劣ります。

ボーナス

500,000円以上利用で、投資額1%がキャッシュバック
3,000,000円以上利用で、投資額1.5%がキャッシュバック
5,000,000円以上利用で、投資額2%がキャッシュバック
となっています。

トレーダー数

トレーダー数はハイローオーストラリアと比較すると10分の1以下となります。

3位ザ・バイナリー

ザ・バイナリー

ペイアウト率 ★★★★ 2位
入出金スピード ★★ 4位
安全性 ★★ 4位
ボーナス ★★★★ 3位
トレーダー数 ★★★ 2位
総合評価 ★★★ 3位
ペイアウト率

ペイアウト率はファイブスターマーケッツと比較すると、若干高めですが、ハイローオーストラリアの前には手足も及びません。

入出金スピード

ザ・バイナリーの最大の欠点として入出金スピードの遅さです。出金申請後、実際に口座に資金が振り込まれてくるのは10日前後です。

安全性

ザ・バイナリーは、過去に出金拒否や出金不能といった報告が上がっています。

詐欺という噂も出ていますが、システム上のエラーの可能性もあり、一概に詐欺とは言えないです。実際に出金された方も多数います。

ボーナス

ザ・バイナリーの最大の特徴といえば、ボーナス額の多さです。

ザ・バイナリーは、入金額に応じてボーナス割合が設定され、最大で入金額の60%OVERのボーナスを受け取ることができます。

ただしボーナス出金条件があり、入金額+ボーナス額の15倍以上取引をしないと出金をすることができません。

トレーダー数

トレーダー数はハイローオーストラリアと比較すると10分の1以下となります。

それでもバイナリーオプション業者の中では人気業者といえるでしょう。

バイナリーオプションの利用者層は?

バイナリーオプションの利用者層は?

※2017年度のデータです。

バイナリーオプションは、大きく国内業者と海外業者に別れます。

バイナリーオプション国内業者

運営している会社が日本のバイナリーオプションサービスです。

もちろん日本業者ということで、安全性・信頼性があります。

バイナリーオプション海外業者

運営している会社が海外のバイナリーオプションサービスです。

海外業者は、日本の投資に関する法律に影響されにくいため、現在は海外バイナリーオプション業者に断然の人気があります。

国内のバイナリーオプション業者で稼ぐことはできない!?

国内のバイナリーオプションは金融庁の規制影響を受けるため、かなり厳しい状況で取引をしないといけません。

厳しいルールの中で取引をする必要があるため、国内業者なのに対して人気が全くありません。

2018年度、勝ち組トレーダーの100%がハイローオーストラリア取引者

2018年度、勝ち組トレーダーの100%がハイローオーストラリア取引者

バイナリーオプションに関して面白いデータがあり、某バイナリーオプション攻略サイトのアンケート結果に利益を出しているトレーダーの95%がハイローオーストラリア業者を利用しているというデータが出ています。

そのくらいハイローオーストラリアは他の業者に比べて利益を獲得しやすく、優良な業者と言えるわけなのです。

バイナリーオプションは過去に詐欺業者があった?

バイナリーオプションは過去に詐欺業者があった?

バイナリーオプションが流行り始めたころ(約10年前の話)に、バイナリーオプションの詐欺業者が一時期流行っていたのです。

詐欺の内容として出金拒否という内容でした。現在は詐欺を疑われる業者は全て撤退し、現在は安全な業者のみ運営を行っています。

結論:ハイローオーストラリア業者で取引しろ

結論:ハイローオーストラリア業者で取引しろ