ハイローオーストラリアはマーチンゲールで攻略できる?

ハイローオーストラリア
マーチンゲール手法は有名だし名前くらいは聞いたことがある人も多いと思う。ハイローオーストラリアはマーチンゲール法で攻略できるのだろうか?

ハイローオーストラリアで取引を行っている人の中にはマーチンゲール手法という単語を聞いたことがある人もいるかもしれません。

マーチンゲール手法はかなり有名な手法でマーチンゲール手法を使えばバイナリーオプションで絶対勝てるという話も聞くことがあります。

ではハイローオーストラリアはマーチンゲール手法を使えば簡単に攻略することが可能なのでしょうか?

今回はハイローオーストラリアがマーチンゲール手法で攻略できるのかについて解説をしていきます。

✔今回の記事内容

  • マーチンゲール手法って何?
  • ハイローオーストラリアでマーチンゲール手法は使える?
  • まずはデモ取引で試しておこう

マーチンゲール手法って何?

マーチンゲール手法って何?

そもそもマーチンゲール手法がどういうものなのか知らない…そんな人のためにここではマーチンゲール手法がどんなものなのか解説する。

マーチンゲール手法は別名倍賭け法とも呼ばれており、元はギャンブルでどのような賭け方をするかの戦略で有名な手法です。

ここではマーチンゲール手法がどのようなものなのか解説をしていきます。

マーチンゲール手法ってどうやるの?

マーチンゲール手法ってどうやるの?
マーチンゲール手法を使ってギャンブルで破産した人も多いと言われているマーチンゲール手法ですがやり方は簡単です。

取引で負けたら次は2倍の金額を賭け、それでも負けたら次はその2倍、またまた負けたらさらに2倍…と勝つまでこれを繰り返すだけです。

ハイローオーストラリアで説明すると、最初に1000円を賭けて負けたら次は2000円、それでも負けたら4000円、またまた負けたら8000円、と繰り返して行き勝ったら最初の1000円に戻るというものです。

これによりペイアウト率が2倍ならば一度の勝ちでいままでのすべての負け分を取り返せるという超攻撃的な手法となっています。

ペイアウト率とは?

ペイアウト率とは払戻金にかかる倍率のことです。例えば倍率1.9倍で取引金額1000円ならば勝った場合1900円の払戻金を受け取ることが出来ます。もちろん負ければ0です。

ハイローオーストラリアでマーチンゲール手法は使える?

ハイローオーストラリアでマーチンゲール手法は使える?

はたしてハイローオーストラリアでもマーチンゲール手法は有効に使えるのだろうか?

賭ける金額を負けるたびに倍にしていくマーチンゲール手法ですがこれはハイローオーストラリアでも有効に使えるものなのでしょうか?

ここではマーチンゲール手法がハイローオーストラリアで使えるのかどうか解説をしていきます。

ハイローオーストラリアとマーチンゲール手法の相性自体は良い

ハイローオーストラリアとマーチンゲール手法の相性自体は良い

ハイローオーストラリアでマーチンゲール手法を使うことは可能かと言われると可能です。

むしろハイローオーストラリアは超短期取引が可能なので、取引を繰り返して最終的に一度の勝ちで負けを取り返すマーチンゲール手法との相性は悪くないです。

ただし使うことに全く問題点がないかというとそうとも言えないので次の項目から解説していきます。

マーチンゲール法は連敗するほど賭け金額が大きくなる

マーチンゲール法は連敗するほど賭け金額が大きくなる

負けた場合に前回の賭け金額を倍にするマーチンゲール法は連敗がかさむと賭け金額が大きくなりすぎるという問題点を抱えています。

ハイローオーストラリアでの例をいうと、5連敗した場合次の賭け金額は元の32倍、負けた金額も合わせると63倍の資金が必要になります。1000円賭けでも賭け金額は32000円です。

もし9連敗して次の取引を行うとなると元の512倍、合計は1023倍となります。こうなると計算するまでもなくとんでもない資金が必要ということがわかると思います。

ハイローオーストラリアは一度の賭け金額に制限がある

ハイローオーストラリアは一度の賭け金額に制限がある

ハイローオーストラリアでマーチンゲール手法を使う上で問題になるのがハイローオーストラリアに設定されている一度の賭け金額の制限です。

ハイローオーストラリアの最大賭け金額は20万円なので、1000円賭けの場合でも8連敗した時点でマーチンゲール法の続行が不可能になってしまいます。

もし賭け金額を上げればそれだけマーチンゲール法が使える連敗数も少なくなってしまうため注意が必要です。

ハイローオーストラリアにはペイアウト率が存在する

ハイローオーストラリアにはペイアウト率が存在する

バイナリーオプションにはペイアウト率が存在するため、マーチンゲール法を使ったとしても必ず負けを取り返せるわけではありません。

連敗数が大きくなると2倍にして賭け続けるだけでは最終的な損益はマイナスになってしまうためその点は注意が必要です。

例として4連敗したあとに勝利した際の損益を取引金額1000円、ペイアウト率1.9倍として計算すると、14400-15000=-600円となってしまいます。

結局ハイローオーストラリアはマーチンゲール手法で攻略できる?

結局ハイローオーストラリアはマーチンゲール手法で攻略できる?

ハイローオーストラリアでマーチンゲール手法を利用することは可能ですが、使ったことによって利益が増えるわけではありません。

そのためマーチンゲール手法を使うのであれば、取引金額を固定するための資金管理方法の一つとして使うのが良いと思われます。

また、1セットの勝率だけで見ると勝率がとても高く見えるので損益を長い期間で見るならメンタルコントロールにも役立つかもしれません。

まずはデモ取引で試しておこう

まずはデモ取引で試しておこう

どんなことをするにしても練習は必要だ。ハイローオーストラリアにはデモ取引が存在するから利用しよう。

手法にしろ資金管理方法にしろいきなり実際の取引で使うのはとてもリスクが高いです。

ハイローオーストラリアには無料で通常と同じルールの取引ができるクイックデモが存在しますので活用しましょう!

ハイローオーストラリアの公式サイトへはこちらから