ハイローオーストラリアのロ座窓ロは?

初心者・入門
ハイローオーストラリアで取引を行うためにはまずは口座の開設が必要となるよ

ハイローオーストラリアといえば高いペイアウト率と信頼性により海外バイナリーオプション業者の中でもトップクラスの人気を誇る業者となっております。

今回はそんなハイローオーストラリアで取引を行うためにロ座窓ロで口座を解説する方法について解説します。

✔今回の記事内容

  • ハイローオーストラリアがおすすめな理由
  • ハイローオーストラリア口座開設方法
  • 本人確認書類のアップロード注意点

ハイローオーストラリアがおすすめな理由

ハイローオーストラリアがおすすめな理由

まずはハイローオーストラリアがどうしておすすめの業者なのか解説をしていくよ

ハイローオーストラリアのロ座窓ロを調べてここに来ていると思われますので、ここを見ている人の殆どはハイローオーストラリアの口座開設をしようという人だと思います。

ですがハイローオーストラリアがどのような業者かよく知らずまだ迷っている人もいると思いますので、簡単にですがハイローオーストラリアがおすすめな理由を解説します。

ハイローオーストラリアのおすすめポイント

  • 取引ツールが初心者でもわかりやすい
  • 取引の価格設定がよい
  • ペイアウト率が高い
  • 業者としての信頼性が高い

この点から、ハイローオーストラリアはおすすめの業者といえます。

信頼性という点については、海外業者は国内業者に比べて信頼性や安全性に欠ける業者が多いイメージがありますが、ハイローオーストラリアはオーストラリア当局の金融ライセンスを取得しているなど、信頼性を証明する様々な要素を持ち合わせています。

バイナリーオプションで取引を行うなら国内業者より海外業者のほうがおすすめです。その理由は、国内業者の場合にはエントリーが2時間に1回しかできないという制限がされているためです。

ハイローオーストラリアのおすすめポイントは別の記事に詳しく説明しているものがありますのでそちらをご覧ください。

ハイローオーストラリア口座開設方法


ハイローオーストラリア口座開設方法
ここからはハイローオーストラリアのロ座窓ロへのアクセス方法、口座開設の方法について解説していくよ。

ハイローオーストラリアの口座開設の手続きはそんなに時間がかかりません。まずはロ座窓ロのページにアクセスしましょう。

ロ座窓ロはこちら

基本情報の記入

画面に書いてあるものをそのまま入力していけばOKです。間違っている場合、赤い吹き出しで教えてくれるので修正しましょう。

  • 姓・名(漢字):氏名を全角で入力します。漢字と書いてありますがひらがなやカタカナも問題なく入力できます。
  • 姓・名(カナ):氏名を全角カナで入力します。こちらはカタカナのみです。
  • メールアドレス:登録するメールアドレスを入力します。確認のほうにも同じものを入力しましょう。
  • パスワード:希望するパスワードを入力します。大文字と小文字のアルファベットと数字を含めた6~10文字の必要があります。
上記の項目を入力し終えたら、【次へ:追加情報を入力】を押して次に進みます。

詳細情報の記入


こちらも画面に書いてあるものをそのまま入力すればOKです。間違っている場合やはり赤い吹き出しで教えてくれます。

  • 郵便番号~建物名まで:項目に従って住所を入力していきます。都道府県のみ選択します。
  • 生年月日:生年月日を入力します。(西暦)年/月/日という風に入力します。
  • 電話番号:電話番号を入力します。これは本人と直接連絡が取れる携帯の電話番号である必要があります。
すべての項目を入力し終えたら、サービスの利用規約を読んで、【すべての法的書類を十分理解したうえで、同意・承諾します。】にチェックを入れます。

ここまで終えたら【照合作業を実施】を選択します。この後は本人確認書類の提出が必要となります。

本人確認書類の提出

ハイローオーストラリアで口座開設を完了し、取引を行うには本人確認書類の提出が必要です。

これまでの手続きが正常に終わっていれば口座開設完了のメールが届いているのでそちらもチェックしておきましょう。

本人確認時に必要な書類は以下の写真付き本人確認書類のどれかです。

  • 運転免許証
  • パスポート
  • 写真付きマイナンバーカード(通知カードは不可)
それぞれ写真を撮るなどして準備しましょう。

それぞれの項目ごとに画像などのファイルを選択したら、【アップロードして手続きを完了させる】を選択したらあとは承認を待つだけです。

遅くても3日以内には結果が出ます。本人確認書類承認の結果が出たらメールでOKかNGか来ます。

本人確認書類のアップロード注意点

初心者にハイローオーストラリアをおすすめする理由

本人確認書類の提出に不備があると、数日待ったのにまた提出しなおしになる。そうならないように注意点を抑えておこう。

本人確認書類を提出したのに承認されなかった…そんなことにならないためにアップロードするファイルで注意する部分をチェックしておきましょう!

  1. 有効期限内であること。有効期限が切れた書類や無効書類を示すパンチ穴等がある書類はお受けできません。
  2. 鮮明な画像であること。自然光の下で撮影しフラッシュの使用はお控えください。
  3. 全体が写っている画像であること。四隅が写っており、一部でもかけないようにご撮影ください。
  4. 明瞭な画像であること。ピントが合っているか確認ください。
  5. 一部でも隠されている書類はお受けできません。手指や関係のないものが写らぬようご撮影ください。
  6. パソコンやノートパソコンのカメラにてうまく撮影できない場合は、スマホからも口座開設の続きができますので、スマホをご利用ください。
  7. 加工されていない画像であること。アプリ等を利用して撮影された際、ロゴや加工された画像はお受けできません。
これらの条件を満たしていない場合口座の開設ができないので注意しましょう!